小学校だより一覧

2020年07月08日その他

分散登校開始から1ヶ月が経ちました

分散登校を開始して約1ヶ月が経ちました。当初は1日あたり1~2学年のみだった分散登校も、今では1日あたり4学年の各クラス半数の児童が登校し、時折、各所で彼らの笑い声を聞くことができます。本校では、登校時に検温機器を使用した健康観察を実施し、ソーシャルディスタンスを配慮した授業を展開しています。また、いつもは給食室で食べる給食も、密を避けるために各教室で食べるなど工夫しています。 毎日の新型コロナウイルス感染者数の増減に一喜一憂する大人たちをよそ目に、子どもたちは常にマスクを着け、手洗いうがいを徹底してくれています。子どもたちの努力が報われ、一日でも早く子どもたち全員が登校できる日が来ることを教職員一同、願っています。