小学校だより一覧

2024年02月02日日記紹介

【5年6年情報委員会より】1月17日にお正月集会を行いました。

新年最初の行事ということで、去年のうちから集会委員会が頑張って準備をしてくれました!
行われた種目は「新春駅伝」「けん玉」「将棋山くずし」「紙風船バレー」「鏡餅落とし」「羽根つき」「新春初笑い」「こままわし」「人間すごろく」「まりつき」「成蹊かるた」「百人一首」です。

ここでは、情報委員会ホームページ班Bチームが出場した種目の紹介をします。
まずは、人間すごろくです。
ルールは、サイコロを振って出た数字の分自分がコマとなり、マスを進み一番初めにゴールにたどり着くことを目指す種目です。
優勝は5年チーム。賞品は賞状です。
出場した6年生の男子は「人がコマになってすごろくをするという経験は初めてだったので、すごく楽しかったです!」とのことでした。

つづいて、鏡もち落としです。
鏡もち落としは、チームに分かれて鏡もちを落としていって一番早く上のみかんを落としたチームが勝ち!というものです。
優勝は5年東組チーム!賞品としてみかんをもらったそうで、優勝した5年生の男子は「思ったより難しかったけど、めちゃくちゃ楽しかった!」と言っていました。

つづいて、新春駅伝です。
クラスごとに1年生から順番に2人ずつ走り、最後の6年生までが最初に走り切ったクラスが優勝!というルールで、ポプラグラウンドとトンネル山グラウンドをそれぞれ一周というルートで戦いました。
優勝は西組チームと南組チーム!出場した5年東組の男子は「楽しかった」とのことです。

最後に、紙風船バレーです。
ルールは1試合5点先取で、ボールを相手チームのコートにうまく落とせるように戦うゲームです。
優勝チームは4年西組&6年西組チームです。全チーム賞品として、余った紙風船をもらいました。出場した6年の男子は「割れないように気を付けて戦うのは意外と疲れた。でも準優勝できたし、紙風船ももらえてよかった」とのことでした。

ほかにもたくさんの種目があり、みんなが楽しめた行事となりました。